簡単洗車!シュッとして拭くだけ!女性も簡単にツルツルボディに!

簡単洗車!シュッとして拭くだけ!女性も簡単にツルツルボディに!

自宅のガレージなどで洗車して、自分でワックスをかけている人を見かけることもすくなくなりました。
最近は車離れが進んでいるからでしょうか。

それとも新車購入時に、5年間はワックス不要のコーティング施工をする人も増えているからなのかも知れません。

でも、自分のカワイイ愛車は、自分の手できれいにしたいと思っている人も、まだいるはずですよね。

そういう方におすすめのコーティング剤をご紹介します。

ほんの数分でピカピカになるZero Dropのポイント

自宅で車を洗えるスペースのある方は、手洗いなので、大変ですよね。

だから洗車機を使っている人の方が多いでしょうね。
洗車機を使えば、数分できれいになりますから。

ガラスコーティング施工している車なら、洗車機でシャンプー洗いした後に、軽く拭き上げればピカピカなので15分もかかりませんね。

羨ましい限りです。

ガラスコーティングされていない車は、そういうわけにはいきません。

でも、拭き上げするだけの手間と大差なく、ツルツル、ピカピカのボディにしてくれるのが、Zero Dropです。

ホームセンターやカー用品店でも販売されているので、車好きの方なら見かけたことがあるかも知れません。

とにかく、Zero Dropは、使い方が簡単なのが魅力です。

洗車後に、まだボディが濡れている状態にシュシュっとスプレーして、乾いた布でふき取ります。
たったそれだけで、撥水コーティングができてしまいます。

乾くまで待つ必要もないので、ガラスコーティング施工していなくても、20分程度で終わってしまうほど簡単です。

しかも、このZero Drop1本で、タイヤホイールからガラスまで使えます。
撥水効果があるので、汚れも付きにくいのですよ。

Zero Dropがあれば車の中までキレイにできる

洗車した時に、車内もついでにキレイにするのに、ボディに使ったZero Dropをそのまま使えるのも、便利なところです。

ダッシュボードとか、ドアの内側などの樹脂素材にツヤを与えます。
乾いた布に、Zero Dropを吹きかけて拭くだけです。

ガラスの内側も、Zero Dropを使って磨くと、曇り止め効果があります。

UVダメージによるボディの劣化からも守る!

古い車でも、ボディのツヤが衰えていないと、古さを感じさせませんよね。

車のボディの塗装は、何もしなければ10年経たないうちに劣化します。

車種にもよりますが、高級車でも劣化するのは同じです。

塗装の劣化の最大の原因は、紫外線によるダメージです。
人間の肌も紫外線で老化すると言われていますから、車も同じなんですよね。

古くなっても大切に乗り続けたい愛車は、肌と同じように日焼け止めを塗ってあげましょう。

Zero Dropは、UVブロック作用があります。
紫外線吸収剤によって、塗装へのダメージまで防ぎます。

雨からも、汚れからも、紫外線からも、これ1本で愛車を守ってくれるので、洗車アイテムを色々買い揃える必要もありません。

Zero Dropは、撥水効果のあるコーティング剤なので、雨に濡れると細かいツブツブになります。

撥水効果ではなく、親水性によって水を流す効果のあるZero Waterもあります。
こちらも同じく使い方は超かんたんです。

紫外線から守る効果もありますので、撥水か親水か、好みによって選べます。

どちらも回数を重ねて使えば使うほど、コーティング効果がアップするので、少々洗車する期間が長くなっても、ツヤのある状態をキープできるようになります。

できるだけ早く、そして簡単に車をキレイにしたい方におすすめです。

まとめ

洗車が好きな人は、簡単に終わっちゃうのはつまらないかも知れません。

でも、忙しい時に短い時間でサッと終わらせなければいけない時もあると思うので、一度使ってみて欲しいですね。

ズボラな私ですら、ピカピカ状態をキープできているのも、Zero Dropのおかげなので、ぜひ試してみて欲しいスグレモノです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする