パン好き必見!SNSで話題のちびばこパン!

パン好き必見!SNSで話題のちびばこパン!

今、話題のちびばこパン、ご存知ですか?

これから、ちびばこパンについてご紹介します。

・ちびばこパンとは?
・ちびばこパンの魅力
これら2つのことについて、みていきます!

ちびばこパンとは?


ちびばこパンは、パンドサンジュというお店の、とびばこパンのミニサイズです。
とびばこパンとは、跳び箱のかたちをしたパンなんです。
パンドサンジュさんが、息子さんの通っていた体操教室を見学された時に、疲れていたために、跳び箱がパンに見えたそうなんです。
そのことがきっかけで、跳び箱のかたちをしたパンを作るために試行錯誤したんだとか。
面白いきっかけですよね!

どうしたら跳び箱のかたちに焼けるのか、型から考案し、特注で作り上げたそうです。
さらに、そのまま小さくすると固くなりやすかったとびばこパンに、はちみつを配合することで、しっとりなめらかさを保つことに成功したそうです。

こうして誕生した、ちびばこパン、楽天市場のパン・ジャム・シリアルランキングで1位になった実績もあり、なんと、2秒に1個売れたこともあったそうです!

大人気のパンなんですね!

ちびばこパンの魅力

魅力①厳選された材料
・卵
木酢液で育てたニワトリの卵を使用しています。
こちらの卵は、栄養価が高く、黄身がとっても濃い色(黄色というより朱色)をしています。
とびばこパンの断面が食パンに比べて黄色いのは、こちらの卵を使用しているからです。

・ホシノ天然酵母
こちらのパン、米麴から作った天然酵母を使用しています。
そのため、やさしい甘さのパンに焼きあがるんです。
天然酵母は、発酵の力が弱くゆっくりという特徴があります。
こちらのパンがちゃんと跳び箱のかたちに焼きあがるのは、こちらの酵母の安定した発酵力のおかげなのです。


魅力②やさしい甘さとカステラ食感
とびばこパンも、ちびばこパンも、やさしい甘さで、きめ細かいカステラ食感が特徴です。
普段パンを食べない子どもも、こちらのパンなら完食するという声もあるんです。

魅力③アレンジしやすさ
そのまま食べれば、やわらかく食べられますが、トーストすると、また食感も変わり、よりいっそう美味しく食べられます。
また、甘みのあるカステラのようなパンなので、お好みでやバターやクリームやフルーツなどをサンドして、ケーキのようにアレンジすることもできます。
アレンジの種類は無限大ですので、アレンジもぜひ楽しんでほしいですね。

魅力④かわいらしさ
そのままでも充分かわいらしいのですが、跳び箱の段ごとにカットして、クリームなどをサンドし、ケーキのようにデコレーションすると、さらにかわいらしく、美味しそうで、SNS映え間違いないですね!

さいごに

ちびばこパン、魅力的なパンだということがわかりましたね。
ちびばこパンについて、知れば知るほど、見てみたい!食べてみたい!そう思いませんか?
子どもはもちろん、大人も、かわいらしいビジュアルと、素朴な美味しさを楽しめるパンなのではないでしょうか。
少しでも興味がわいてきたら、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする