ダーツで腕の疲れ・筋肉の揺れを軽減する/「TRiNiDADアームサポーター」

ダーツで腕の疲れ・筋肉の揺れを軽減する/「TRiNiDADアームサポーター」

皆さんこんにちは!
今回は「TRiNiDADアームサポーター」について書きたいと思います。
ダーツをしていて腕が疲れたり痛くなったりして困っている方ははいませんか?「TRiNiDADアームサポーター」はそんな悩みを解消してくれます。
というわけで「TRiNiDADアームサポーター」の性能やおすすめポイントについてまとめましたので参考にしてくださいね!

今回ご紹介する「TRiNiDADアームサポーター」は楽天市場のランキングにもありますので
気になる方はこちらをチェックしてみてください!

それではご覧ください!

筋肉の揺れを軽減する/「TRiNiDADアームサポーター」

ダーツをしていて腕が疲れる原因は筋肉の揺れにあります。この筋肉の揺れを軽減することができれば自然と疲れを解消することができますね。「TRiNiDADアームサポーター」はほどよく筋肉を締めてくれるので筋肉の揺れを抑え、結果的に疲れにくくすることができるようになっています。

TRiNiDAD アームサポーター プレーン M  【abt-1190445】【APIs】

TRiNiDAD アームサポーター プレーン M  【abt-1190445】【APIs】
価格:2268円(税込、送料別) (2019/6/25時点)

楽天で購入

「TRiNiDADアームサポーター」はシンプルなプレーンタイプからプロがデザインしたオシャレなデザインもあります。お気に入りのサポーターを見つけてください!

TRiNiDAD アームサポーター 山田勇樹モデル Native American M  【abt-1190450】【APIs】

TRiNiDAD アームサポーター 山田勇樹モデル Native American M  【abt-1190450】【APIs】
価格:2268円(税込、送料別) (2019/6/25時点)

楽天で購入

RiNiDAD アームサポーター 山田勇樹プロデュース メカニック M  【abt-1190456】【APIs】

TRiNiDAD アームサポーター 山田勇樹プロデュース メカニック M  【abt-1190456】【APIs】
価格:2268円(税込、送料別) (2019/6/25時点)

楽天で購入

実際に使ってみる/使用感

僕の場合は合間に入れる休憩後、また投げようとした時のだるさが気になっていました。長いときだと1日9時間ほど投げていたので合間に4、5回休憩をしていたのですが疲れの影響で少しずつ感覚も変わってしまい苦労しました。
アームサポーターを使うとこの休憩後のだるさがかなり少なくなったのでスムーズに投げることができましたね!寒い冬の時期だと寒さで冷えてしまい痛みもありましたが、アームサポーターをつけていると保温されてそれも軽減できました。
同じような経験がある方はぜひお試しください。

選び方のポイント/試着のススメ

締め付けることで筋肉の揺れを軽減させるのであまり緩すぎると効果は薄いです。しかし、きつすぎるとプレイに影響がでてしまいます。使っていくうちに伸びてくるので最初は少し小さめがおすすめですが実際に試着してダーツを投げてみることをおすすめします。ダーツショップは試着させてもらえるところが多いのでおすすめですね。もし、周りの人が持っているならそれをお借りするのも手です。経験上、サポーターはなるべく試着するのがいいですよ!

まとめ

いかがだったでしょうか?
ダーツはあまり動かないスポーツなので疲れにくいイメージですが、長時間投げると確実に疲労します。疲れた状態で投げるのは効率も悪いのでお困りの方は「TRiNiDADアームサポーター」使ってみてくださいね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!


詳細はこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TRiNiDAD アームサポーター プレーン M  【abt-1190445】【APIs】


詳細はこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TRiNiDAD アームサポーター 山田勇樹モデル Native American M  【abt-1190450】【APIs】


詳細はこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TRiNiDAD アームサポーター 山田勇樹プロデュース メカニック M  【abt-1190456】【APIs】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする