スクワットマジック横澤夏子ダイエット成功!口コミ評判は?割引キャンペーン

スクワットマジック!横澤夏子ポンポンダイエット成功!口コミ評判は?

今テレビでも話題の「横澤夏子」さんがダイエットに成功したという

ポンポンするだけ!スクワットマジック!!

スクワットマジックは1セット1分

ポッコリお腹が解消できて、

下半身がシェイプアップできるダイエットサポートマシンです♪

実際に1ヵ月試して、お腹周りが-13.2cmと効果はバツグン!
そして、他のチャレンジャーも目標を達成しているようです!!

たったの1ヵ月でウエストが-23cm-20cmなどなど

そして体重も-6.0kg-8.6kg減ったという

凄い効果が報告されています。

こちらはスクワットマジックを使用して、

適切な食事と生活習慣の管理を行った結果です。

でも、それって結局

食事制限とカロリー調整のおかげじゃないの??

って言われてしまいそうですよね・・・

では果たしてスクワットマジックに効果は本当にないのでしょうか??

スクワット運動は下半身の筋肉を鍛えるトレーニングとして非常に効果的で効率のいい運動です。

人間の筋肉の約7割は下半身に集中しています。

そしてその中でも大部分を占めているのが太ももの筋肉なのです。

その太ももの筋肉を鍛えることで

基礎代謝を上げて効果的に体を引き締めることが可能になるのです。

そのためスクワットという運動はダイエットに非常に効果的と言えます。

「それならスクワットをすればいいんじゃないの??」

って言われてしまいそうですね・・・

実際は、スクワット運動というのは

正しい姿勢正しいやり方で行わないと

効果が少なくなってしまったり、腰やひざを痛めてしまったり

なんてこともあるようです。

そして、簡単にスクワットと言っても

筋肉量の少ない方は、

なかなかしんどくて続かなかったり。。。

さらに痛みが出始めると続けるのが非常に難しいという問題があるのです!

そこで今回おすすめしたいのが、

正しい姿勢で正しいやり方でスクワットができる

スクワットサポートマシンの

「スクワットマジック」を紹介させていただきます。

スクワットマジックは

先ほどの問題点となる

正しい姿勢正しいやり方スクワットできるように設計されているため

簡単にそして楽に続けることが可能なのです。

では、、、

そもそもスクワットマジックとは??

ではいったいスクワットマジックとはどんな製品なのか?

見た目はこんな感じの椅子のようなマシーンです!

使い方は簡単!1

スクワットマジックに座り、お尻を下へ押す感じにポンポンと弾ませるだけです!

本当にただポンポンするだけです。

本当にポンポンするだけで本当に痩せることができるのでしょうか??

このスクワットマジックには3つのポイントがあります!!

POINT01

スクワットは、人間の筋肉の約7割を占める下半身を集中的に鍛えることができるため、脂肪燃焼効果が高く、効率的なシェイプアップができます!

POINT02

正しいフォームでスクワットが可能!

5度の傾斜設計が、スクワットで痛めがちな関節への負担を軽減し、正しいフォームでスクワットができるため、ヒップ・腹筋・太ももなど、5つの部位を同時に鍛え上げることができます!!

POINT03

1セット1分から!おうちで手軽にながらスクワットが可能!

ただポンポンするだけ♪テレビを見ながら、髪を乾かしながらなど簡単にスクワットを日常生活に取り入れることができます!!

なんと今なら5000円分のアイテムが付いてくる!!
割引キャンペーン中

なぜスクワットがダイエットに効果的なのか?

それは太ももの大きな筋肉を鍛えられるからなのです!

ダイエットをする際にもっとも効率のいい鍛え方というのは、

まず身体の中の大きな筋肉から鍛えると効果が出やすいということです!!

大きな筋肉はエネルギー代謝も大きいため、トレーニングをすることでより効果的にダイエットを行うことができます。

なぜ大きな筋肉を鍛えるのか?

・大きな筋肉は筋力アップしやすい

・大きな筋肉は披露しにくい

・大きな筋肉を鍛えることで小さな筋肉も連動する

というメリットがあるためです!!

では身体の中で1番大きな筋肉とは・・・それが

「大腿四頭筋」

いわゆる太ももにある筋肉です。

この「大腿四頭筋」を鍛える運動こそスクワットなのです!!

太ももやお尻の筋肉を刺激することでエネルギー代謝もアップ!

スクワットは効率よく下半身の筋肉を鍛える運動なので、体を鍛えたい方はもちろん、代謝をよくさせて痩せたいと思っている方のダイエット効果も大きいのです!!

人気お笑い芸人の横澤夏子さんもスクワットマジックのダイエットに大成功

横澤夏子さんがスクワットマジックを使って4週間のチャレンジをしました!

なんとお腹まわりが13.2cmも細くなり、素敵なウェディングドレスを着ている横澤さんの姿がありました♪

横澤夏子さんのコメント

こんなに痩せてた時、たぶん無いです。一番痩せてる!めっちゃ嬉しいです!!

スクワットマジックだから普通のスクワットでは感じないところに、「筋肉が利いてるなー、動いてるなー」とすごく伝わってくるんです!

1セット1分からっていう所が、ホントありがたいし、ホント救われました!

と喜びのコメントでいっぱいです!

使用した方の口コミは??

初級編でもなかなか効果が出ます。

まだ始めて1週間ですが、お腹が締まってきて太ももにも隙間が!効果が目に見えてくるから楽しいです!

何をやっても続かない私でも毎日できます。ながらでできるのがいいです。

・テレビを見ながらちょっとした時間をつかって鍛えられるので毎日できていい。
・〇〇しながらできるのがいいです。おしゃべりしながら、テレビを見ながらなど。
・スクワットが楽しくなりました。空き時間に簡単にできるのでこれなら続けられます。
・スクワットを効果的に行う条件が1.正しい姿勢2.正しい負荷量3.規則的反復など少し難しい。体重量の70%は下半身にある。筋肉由来の代謝活性化にスクワットは最善。ここで1.を実現するのにこの商品は最適補助器具である。BAT細胞活性化との併用は最高。(お医者様)

・太ももやばいです。腹筋も力はいるので継続すれば徐々に痩せていくのかなと
・太ももお尻には効いてます。

・無理無理むり~!1分なんてできません(笑)30秒くらいで太腿がワナワナしてきます。テレビを観ながら運動でも絶対に効くと思います。
・1日70回数回毎日してますが、明らかにお尻が小さくなっています。
・小学生の息子が病院の待合室のテレビで紹介されてるのを見て欲しくて欲しけて
旦那を説得して購入。私自身も足が悪くあまり運動ができずに以前ルームランナーも購入しましたが、痛くて中々・・でもこちらの商品は息子と2人で毎日続けられてます。筋肉痛になるので効いてると実感してます。

・数回しただけでも割とキツイです。場所も取らない、音も静かでいいですね。

・毎日1分とのことですが、1分でスクワット30回くらい。正しい姿勢でスクワットをして、時間を測ると前腿がガクガクなりました。これは効きそう。
お腹に意識を入れないと、基本スクワットでは腹筋までは鍛えられないかな?
添付の説明書には、基本スクワットの他に、初級から上級までのエクササイズが載っていましたので、慣れてきたらチャレンジしてみます。

・スクワットを自分でやろうとなるとかなりハードなので、スクワットマジックの補助は有り難い。手軽にスクワットができると続けられると思います。軽いし邪魔にならないし手軽に運動できるので返品するつもりはありません。

・最近CMでもよく見るので購入。初日は1分間・・・余裕。

2回目、1分間・・・全然平気

3回目、30秒・・・お腹に効いてきますね~。

翌日、1分間・・・ググっと太ももに来る。

3日目、いい具合に太ももとお腹に効いてくる感じです。

とても満足しています。

・身長150センチの私だと正しい負荷がかかりません。身長180センチの夫がすると正しい負荷がかかるらしくかなりしんどそうです。1分1セットを5回すると腹筋に効いている気がすると言っています。
横澤夏子さんも170センチくらいの身長だし、やはり背が高い人に向いていると思います。器具は軽く持ち運びが楽です。

・本体とサウナスーツ、サウナベルトもついていました。やってみましたが太ももやばいです。腹筋も力が入るので継続すれば徐々に痩せていくのかなとおもいます。

と驚きの声が続々!!

やはり太ももの筋肉はなかなか普段から鍛える機会が少ないためちょっとやるだけでもキツイという方が多いようですね。

意識しないとなかなか鍛えることのできない筋肉だからこそスクワットマジックは最適なのかもしれませんね。

【公式】スクワット マジック詳細はこちら↑↑↑↑

最後に

やはり、女性はどんなダイエット器具でもいいので、ウエストを細くしたいというのが願いですよね。

ダイエットの基本、筋肉の大きい下半身を鍛えるのはダイエットの近道で、全身への刺激にもなります。また中高年の方が足腰を鍛えることは、健康維持にもとても重要です。

健康維持のためにもスクワットマジックはとても有効ではないでしょうか!!

場所も取らず、持ち運びも簡単なスクワットマジックは手軽にながら作業ができるため、いつでも空いた時間にポンポンできそうで続けやすそうですね♪

無理をしないでぜひ自分に合ったダイエット方法を選んでくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする